つくりおき

JLMA 日本リンパマッサージ協会 http://jlma.jp/
昨夜からの雨が上がり、晴れて蒸し暑くなってきました。
この時季、注意したいのは「食中毒」
7日に、名古屋大学の学園祭でも食中毒が起きています。
販売したクレープ生地を前日に作りおきしていたためと
みられています。黄色ブドウ球菌が検出されていました。
一般にクレープのおもな材料は
小麦粉(薄力粉)・卵・砂糖・牛乳・バターです。
卵や乳製品などは、夏場とくに腐りやすい食材ですから
家庭で調理する時も、皆さん、注意されているはずです。
大学生なのに、それくらい注意できなかったのかなぁー?
と思っていましたが、なかには医学部生もいたらしいと知って
さらに、びっくりです。

9日には、伊賀市の整形外科診療所で点滴を受けた方が
発熱や嘔吐などの症状を起こしています。
原因は点滴の作りおきとみられています。
点滴治療を受けた患者さんの中には
亡くなられた方もおられます。
点滴を事前につくっておくのは
特にめずらしいことではないようですが
それで健康被害がでるというのは
やはり、問題があるのではないでしょうか。
薬品だって消費期限はありますし、開封したら劣化が始まります。
ワタクシ達は、普段、あまりにも
防腐剤に守られた加工食品や冷蔵・冷凍技術の発達で
モノが腐る、ということを忘れてはいないでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック